「JUCE JAPAN」は、クロスプラットフォームなC++ ライブラリ「JUCE」に特化したプログラミング専門書です

NEWS

▼イベント参加情報▼

◆ ROLI Ltd.&MI7 Japan様が主催する『TOKYO BLOCKS HACKATHON』に審査員&MCとして参加させていただきます
参加申し込み受付中 : TOKYO BLOCKS HACKATHON
日時 : 2017/10/7(土)&10/8(日) 各日 10:30 - 18:00
会場 : グーグル合同会社(六本木ヒルズ)
詳細 :
全てのクリエイター注目のハッカソンが日本初上陸!
5Dタッチで様々な音楽表現を可能とする革新的なモジュラー・ミュージック・スタジオBLOCKSは、Cycling ‘74 Max、Javascript、C ++で完全にカスタマイズ可能です。
このハッカソンでは、ROLIが提示するテクノロジーに限定されず、 楽器、ゲーム、ライト・インストレーションなど何でもハックOK。
ベスト・チームにはROLIから賞品を贈呈!もちろんユニット/チーム単位での参加も可能です。

◆ No Maps 2017『Future Sound Interface』にて講演をさせていただきます
公式サイト : No Maps
日時 : 2017/10/14(土) 15:00~
会場 : MIRAIST cafe & kitchen
詳細 :
昨年に引き続き、これからJUCEを始める人向けの内容で、JUCEの魅力についての講演をさせていただく予定です。


▼即売会参加情報▼

2017年10月は2つの即売会に参加します. 即売会では「JUCE JAPAN vol.2」を頒布します.

◆ 技術書典3
公式サイト : 技術書典
日時 : 2017/10/22 (日) 11:00〜17:00
会場 : アキバ・スクエア(秋葉原UDX)
スペースNo : お-10
サークル名 : JUCE JAPAN 編集部

◆ M3 音系・メディアミックス同人即売会 2017秋
イベント名 :
公式サイト : M3 音系・メディアミックス同人即売会
日時 : 2017/10/29 (日) 11:00〜15:30
会場 : 東京流通センター(TRC)
スペースNo : セ-20a
サークル名 : JUCE JAPAN 編集部

New Release

タイトル
JUCE JAPAN vol.2
特集
JUCEで作ろう! VST/AUプラグイン
~パラメトリックイコライザー制作記録~
(Windows/MacOS対応)
発行日
2016年10月30日
頒布日
  • M3 2016秋(2016/10/30)
  • コミックマーケット91(申込済)
装丁
76P B5
表紙フルカラー/本文モノクロ
価格
1000円
サークル名
Outlaw Faction
JUCE JAPAN 編集部
説明
本誌特集では、「パラメトリックイコライザー制作記録」を題材に、「VST/AUプラグインで作るデジタルフィルタ」について解説します。
・JUCEフレームワーク概説(プロジェクト作成からビルドまで)
・デジタルフィルタの設計と実装
・双二次フィルタ実装例集
・JUCEライブラリを拡張してこだわりのGUIを作ろう

◆掲載フィルタ実装例(全8種)
ローパスフィルタ / ハイパスフィルタ / バンドパスフィルタ / オールパスフィルタ
ピーキングフィルタ / ノッチフィルタ / ローシェルフフィルタ / ハイシェルフフィルタ

※コーディングが必要な項目についてはソースコードをすべて掲載していますので、本書に沿って実装をしていただくことで、オーディオプラグイン開発を始めることができます。
サンプルダウンロード
本誌に掲載したパラメトリックイコライザーの
完成版(VST/AUプラグイン)をダウンロードできます。
●Windows:VSTプラグイン 64bit+32bit
●MacOS:VSTプラグイン 64bit+32bit
●MacOS:AUプラグイン 64bit+32bit
●ソースコードリポジトリ

vol.2 Sample

Back Number

タイトル
JUCE JAPAN vol.1
特集
JUCEではじめるVST/AUプラグイン制作
(Windows/MacOS対応)
発行日
2016年6月25日
頒布日
  • 技術書典(2016/06/25)
  • コミックマーケット90(2016/08/14)
装丁
54P B5
表紙フルカラー/本文モノクロ
価格
800円
サークル名
Outlaw Faction
説明
本誌特集では、これからJUCEフレームワークを使う方に向けて「VST/AUプラグインの作り方」について解説します。
・JUCEフレームワークの開発フローについて(プロジェクト作成からビルドまで)。
・プラグイン制作において知っておくべきクラス・インターフェースについて。
・歪み系エフェクターのアルゴリズムおよび信号処理の実装について。
・プラグインに付属するGUI の実装について。

※コーディングが必要な項目についてはソースコードをすべて掲載していますので、本書に沿って実装をしていただくことで、オーディオプラグイン開発を始めることができます。

vol.1 Sample

Store

JUCE JAPAN の電子版をAmazon Kindleストアにてご購入いただけます。
ASIN(Amazon Standard Identification Number)リスト
JUCE JAPAN vol.1:B01HSEBPKO